ラインの館

ラインの館のミニチュア作品

ステンドグラスで異人館、ラインの館のミニチュアを作りました。

ラインの館のラインというのは線のことだそうですが、それには、銅箔のテープをハサミで細く切ったものを、壁に貼り付けて表現しました。ラインに合わせて、ガラスを切っているわけではありません。

作品の大きさ、1/40スケール、横幅55㎝、奥行45㎝、製作期間1年。

完成作品の全景(南・東面)写真
作品の全景(南・東面)

作品の裏側

作品の裏側の写真(北・西面)
作品の裏側(北・西面)

玄関まわり

タイル張りのステージと玄関の写真
タイル張りのステージと玄関

お気に入り

異人館の玄関は、それぞれに個性があります。ラインの館の玄関はエントランスのところが、タイル張りのステージになっていて、いい雰囲気をかもし出しています。異人館の中で好きな玄関の一つです。